MENU

院長ブログ・お知らせ

〇日に1回は出すべし!男の妊活その3

理想的な射精頻度は?

妊活をしてある程度経った方であればご存じの方も多いと思いますが、精子は溜めると弱ります。

ではどれぐらいの頻度で射精しておけば良いのか結論を先に言いますと、

溜めると量が増えて良いんじゃないかと思うかもしれませんが、そうではないんのです。。

なぜ溜めると良くないのか

通常、男性は毎日1億匹ほど精子を作っています。

しかし貯蔵庫にも限界があるので、あまりにも溜めすぎると満員電車に閉じ込められたような状態になり、せっかくできたフレッシュな精子がすぐにヘロヘロになります・・・

満員電車ってしんどいですよね・・・

精子も同じで満員のところに放り込まれると、古い精子から出る活性酸素ですぐに弱ってしまうのです。

男性不妊に強いクリニックでもあるリプロダクション大阪のHPにも禁欲期間は1~2日が良いと記載されているので、やはり3日に1回が良さそうです。

リプロダクションクリニック大阪

男性不妊の専門の医師に言わせると毎日でも良いという医師もいます。

出し過ぎて悪いことはなさそうです。

逆に1週間以上は溜めないように気を付けてください。

ただし精液検査や人工授精、採卵日が決まれば前日と前々日は禁欲をした方が良いです(禁欲期間をおかないと当日の所見が悪くなる可能性あり)。

そこ以外であればいくら射精してもかまいませんので、皆さん頑張ってください!!

あと適度な射精以外で日常生活気を付けることは、HPの男性不妊のページに記載してありますので参考にしてみてくださいね。

男性不妊(授ける鍼灸)

大阪府吹田市 五月が丘鍼灸治療院・内名博志

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

営業時間

営業時間

    ご予約・お問い合わせ

    06-6878-2209

    アクセス

    〒565-0834 大阪府吹田市五月が丘北2-52 千里スカイラーク208
    TEL/FAX 06-6878-2209
    ・JR岸辺駅、阪急南千里駅、北大阪急行 桃山台 駅よりバスにて佐竹台6丁目下車後、徒歩3~5分