MENU

院長ブログ・お知らせ

多嚢胞性卵巣症候群で排卵障害、それでも3ヶ月で自然妊娠!!

嬉しいご感想

29歳、多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)で排卵障害があったが、人工授精の合間に自然妊娠された方から嬉しいご感想をいただいたのでご紹介致します。

出典:当院のgoogle口コミより

排卵障害と診断され、病院で薬や自己注射を繰り返していましたが、なかなか授かる事が出来ず悩んでいました。
何か他にいい方法は無いかと探していたところ、鍼灸がいいと聞きインターネットで探して、こちらでお世話になる事にしました。


HPも分かりやすく、実際来院した際も、なぜこの場所に治療をするのかなども納得のいく丁寧な説明をしていただけたので、安心してお任せ出来ました。

おかげ様で通院を始めて約3ヶ月で無事授かる事が出来ました。薬などの効きが良くなったのも、先生のおかげだと思ってます。

もっと早く通っていれば良かったと後悔してます、、

本当にありがとうございました!
また何かあった際はよろしくお願いいたします。

薬の効きが良くなり、しっかりと卵胞が育つように

この方は当初、多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の影響で自力での排卵が困難となっておりました。

卵胞を育てるためにhMGの注射を打っていたのですが、思うように薬に反応してくれなかったようです。

しかし当院での施術開始後に同じ薬剤の量でも効くようになり卵胞が複数個育ったので、この周期は当初予定していた人工授精ではなくタイミング法となりました。

するとこの周期に見事妊娠!!

胎嚢確認まで来院からわずか3ヶ月でした♪

ステップダウンでの妊娠はたまにある

ART治療(体外受精や顕微授精)において採卵成績がふるわず、当院で卵子の質を改善させる施術をおこなっている間にタイミングをとり自然妊娠や人工授精で妊娠された方が何名かいらっしゃいます。

今思いつくだけでも昨年と今年だけで41歳と42歳の方が採卵の合間に自然妊娠、39歳の方が採卵の合間に人工授精で妊娠されました。

また今年29歳の方が来院1ケ月で自然妊娠されたのですが、この方は2年に渡る不妊治療期間中に人工授精を5回やり、次は採卵というところまで来ていました。

これらのように採卵の合間であってもタイミングや人工授精をすると妊娠する可能性があります。

私も「卵子の質が改善されるのに3ヶ月かかりますよ」とお伝えしていますが、これらのような事例があるのでどの方であっても毎周期「チャンスはある!」と密かに期待しています。

先日も「今周期は期待できないです」と仰ってた方に「私だけは期待しておきますね」と言ったところ、帰りの車でご主人さんと「先生、格好良すぎるやろう」と話されたそうです(〃▽〃)テレル

話は逸れましたが、毎周期何かしらをすればチャンスはあるので、頑張ってみてください。

もちろんお休みする周期があってもかまいません。

ご自分の体調や気持ちと相談しながらやってみてくださいね♪

五月が丘鍼灸治療院 内名博志

コメント

コメントを残す