MENU

院長ブログ・お知らせ

妊活中のコーヒー1日これだけ

不妊治療中、コーヒーはどれぐらい飲んでもよいのか

妊活中にコーヒーを飲んでも良いですか?
というご質問をよくいただきます☕

妊活中でもコーヒーぐらい飲みたいですよね😊

妊活中にコーヒーは飲んでも良いのか?!

答えは

飲んでも大丈夫です!

ただしこれぐらいであればという目安はあるので、これからお伝えしますね👌

摂取量の目安は?

摂取量の目安は

・インスタントコーヒーであれば2~3杯/1日

・ドリップコーヒーであれば2~3杯/1日

・缶コーヒーであれば1~2缶/1日

これぐらいであれば妊活に影響はなさそうです。

ただし1日に500mg以上のカフェインを摂取すると不妊になる確率が1.45倍になるという論文があったり、妊娠中1日に200~300mg以上のカフェインを摂ると流産率が増加するという報告もあります。

カフェインの含有量

カフェインの含有量は
・ドリップコーヒー:90mg(150ml中)

・インスタントコーヒー65mg(150ml中)

・エスプレッソ300mg(150ml中)

・缶コーヒー100~200mg(1缶)

エスプレッソの関しては150mlも飲まないと思いますが、比較しやすいように同じ量で載せています。

以上より妊活中にコーヒーは飲んでも大丈夫ですが、飲み過ぎると妊活にマイナスなので気をつけてください!

妊活中のアルコールに関してはこちらの記事を参考にしてください。

妊活中のアルコールは1日○○○mlまで?!

参考文献
1997 Feb 15;145(4):324-34. doi: 10.1093/oxfordjournals.aje.a009109.

大阪府吹田市 五月が丘鍼灸治療院・内名博志

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

営業時間

営業時間

    ご予約・お問い合わせ

    06-6878-2209

    アクセス

    〒565-0834 大阪府吹田市五月が丘北2-52 千里スカイラーク208
    TEL/FAX 06-6878-2209
    ・JR岸辺駅、阪急南千里駅、北大阪急行 桃山台 駅よりバスにて佐竹台6丁目下車後、徒歩3~5分