MENU

院長ブログ・お知らせ

精子の最適温度とは?

一昨日、日本生殖医学会学術講演会へ行って来ました。

今回の大会長が男性不妊の権威である岡田弘先生ということもあってか、男性不妊に関連する講演がとても多かったです。

男性不妊に力を入れている私としてはとても興味深い内容ばかり!

その中でとても興味深いお話をされている先生がいらっしゃいました。
その内容は院内や自宅で採取した精子をどの温度で保管しておくと状態をキープできるのかというものです。

陰嚢自体は34~35℃が良いのですが、採取した精子の最適温度は

人肌(37℃)?
室温?
熱に弱いから冷やした方がいい?

どの温度がベストなのか。

答えは25℃だそうです。

人肌で暖めて(服の中に入れて)持ってきてくださいと言われたことがある方も多いと思うのですが、実際は人肌では温度が高く弱ってしまうようです。

またこれからの季節気温が下がり、寒くなってきます。

精子は寒さにもとても弱いので、冬場の持ち運びも気をつけなければなりません。

タオルで巻くなどして冷えないようにしっかり保温して下さいね!

学会終わりに仲間の鍼灸師と・・・

懇親会


コメント

コメントを残す

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

営業時間

営業時間

初診のみ日曜日のご予約可能な場合あり(要相談)
日曜日をご希望の方は問い合わせフォーム、LINE、お電話にてお問い合わせ下さい。

ご予約・お問い合わせ

06-6878-2209

アクセス

〒565-0834 大阪府吹田市五月が丘北2-52 千里スカイラーク208
TEL/FAX 06-6878-2209
・JR岸辺駅、阪急南千里駅、北大阪急行 桃山台 駅よりバスにて佐竹台6丁目下車後、徒歩3~5分